CD-7 Winchester per un Massacro
7 Winchester per un Massacro
荒野のお尋ね者 
SLC SLCS 7249 Japan

映画の題名やジャケットに惑わされてはいけない名盤。マカロニ音楽界でモリコーネと並ぶフランチェスコ・デ・マージの乾いたマカロニ・サウンドが炸裂する気合の入った一枚!
TV放映時、音楽はすべて他作品に差し替えられていたため、すばらしいオリジナル音楽は貴重である。
唯一、フランスでリリースされていたマカロニ音楽集のLPにタイトル曲だけ収録されていたが、このCDのいちばんのおすすめはラオールの熱唱する名曲"Seven Men"が収録されていることである。
ラオールといえば「南から来た用心棒」が有名だが「黄金の三悪人」やこの"Seven Men"のパワフルな歌のほうがよりマカロニらしさを出している。入手難になる前にGet!


おすすめ度 ☆☆☆☆☆
CD-7 Dollari sul Rosso
7 Dollari sul Rosso / Quella Sporca Storia nel West
地獄から来たプロガンマン
/ (未公開)
CAM (CSE-800-124) Italy

哀愁漂うトランペットの「地獄から来たプロガンマン」とマウリツォ・グラフのボーカルがごきげんの「ジョニー・ハムレット」(未公開)の豪華二本立てのお買得盤!内容はLPと同一、音もモノラルだが音質は良い。
「地獄から来たプロガンマン」の劇中にはCD収録曲以外のかっこいい曲も流れていたし、「ジョニー・ハムレット」のタイトルの歌もCDとは微妙に違っていたのでボーナストラックとして収録してほしかった!

おすすめ度 ☆☆☆☆
CD-Franchesco De Masi
Francesco De Masi's Western Soundtracks
黄金の三悪人 / 七人の特命隊 /Sartana Non Perdona
Beat CDCR 22 Italy

過去に発売されていたLPバージョンにラオールの主題歌など4曲に加えBen & Chalie(新・さすらいの用心棒−TV)で使用されなかった2曲 ( 映画ではG・フェリオのスコアが採用されていた ) がボーナストラックで入っている。その中にはデ・マージの肉声によるファンへのメッセージも含まれている。迷わずGet!
おすすめ度 ☆☆☆☆☆
CD-Morricone Western
Ennio Morricone Collection "Spaghetti Western"
夕陽の用心棒(TV) / La Vita A Volte E Molto Dura, Vero Provvidenza? / 禿鷹のえさ / 赤い砂の決(not OST) / Le Pistole Non Discutono /殴り込み兄弟 / 新・夕陽のガンマン / Ci Risiamo, Vero Provvidenza?/続・荒野の一ドル銀貨
BMG 74321-26495-2

モリコーネのおなじみのマカロニ・ウエスタン集だが、「殴り込み兄弟」と"Ci Risiamo, Vero Provvidenza?"の貴重なトラックが収録されている。廉価盤なのでお買得の一枚!
おすすめ度 ☆☆☆
CD-CAM Wanted
WANTED Dead or Alive
赤い砂の決闘/$5.000 Sul Asso/ミネソタ無頼/荒野の一ドル銀貨/続・さすらいの一匹狼/ガン・クレイジー/南から来た用心棒/Un Uomo,Un Cavallo,Una Pistola/Dio Perdona Io... No!/Corri,Uomo Corri/Quella Sporca Storia Nel West/地獄の幌馬車(TV)/怒りの用心棒(TV)/荒野の大活劇/ロス・アミーゴス/ワイルド・ウエスタン さすらいの逃亡者(TV)
CAM CVS 900-020 Italy

往年のCAMレーベルのオムニバス。キングの「究極のマカロニ・ウエスタン」シリーズとの重複も多いが「赤い砂の決闘」と「ガン・クレイジー」の組曲は聴かせてくれる。買っても損はないと思う。欲を言えばジャケットのデザインにも60年代のCAMの雰囲気がほしいところか。Beatを見習ってくれー!どうしたCAM!!!
おすすめ度 ☆☆☆☆
CD-Spaghetti Western Vol.1
Spaghetti Westerns Vol.1(2枚組)
Disc 1: Shango/Quanto Costa Morire/Amore Piombo E Furore/Ed Ora Raccomanda L'anima A Dio/Wanted Johnny Texas/Quei Disperati Che Puzzano Di Sudore E Di Morte/Kid Il Monello Del West/Deserto Di Fuoco/Carambola/Carambola Filotto Tutti In Buca/新・さすらいの用心棒−TV/夕陽のギャングたち
Disc 2 :Uno Straniero A Paso Bravo/Prega Dio E Scavati La Fossa/La Notte Dei Serpenti/Requiem Per Un Gringo/Vado Vedo E Sparo/Jhonny West Il Mancino/Roy Colt & Winchester Jack/Sartana Nella Valle Degli Avvoltoi/Ancora Dollari Per I Mc Gregors/La Collera Del Vento/Franco E Ciccio Sul Sentiero Di Guerra/荒野の三悪党/La Collina Degli Stivali/I 4 Dell'Apocalisse/Occhio Alla Penna
DRG 32905 U.S.A.

Cine Box レーベルのマカロニ サントラの集大成!今回初めて収録された(アナログ盤も含めて)作品も数多く含まれているマカロニ・ファン必聴の一枚!(二枚?)中でもビットリオ・ベッツィの唄う"Uno Straniero A Paso Bravo"の主題歌"El Paso Bravo"はドイツ版のビデオでしか聴くことの出来ない貴重な一曲である。CD初収録のラオールの唄う"Quanto Costa Morire"やカティーナ・ラニエリの唄う "Johnny West Il Mancino"もファンにはぜひ聴いてもらいたい名曲である。
しかしこのジャケットのセンス、なんとかしてくれー。(T_T)

おすすめ度 ☆☆☆☆☆
CD-Spaghetti Western Vol.2
Spaghetti Westerns Vol.2(2枚組)
Disc 1 : 荒野の10万ドル
/I Due Gringos Del Texas/Django, L'Ultimo Killer/Si Piu Fare...Amigo!/復讐無頼-TV/ガンマン大連合/Una Ragione Per Vivere E Una Per Morire/Io Non Perdono...Uccido/Killer Adios!/黄金の棺−TV/Che C'entriamo Noi Con La Rivoluzione?/荒野の金貨−TV/L'Oro Dei Bravados/怒りのガンマン・銀山の大虐殺−TV/Nel Nome Del Padre,Del Figlio E Della Colt/星空の用心棒
Disc 2 :ミスター・ノーボディ/群盗荒野を裂く/ガンマン無頼/荒野のお尋ね者/必殺の用心棒/I Quattro Del Pater Noster/黄金無頼/Monta In Sella,Figlio Di.../Lo Chiamavano King/La Morte Sull'Alta Collina/Partirono Preti E Tornarono Curati/Un Buco In Fronte/Una Colt In Mano Al Diavolo/続・荒野の用心棒/Se Incontri Sartana,Prega Per La Tua Morte/Lo Chiamavano Mezzogiorno
DRG 32909 U.S.A

シリーズの第2弾はGeneral Musicのサントラを集めたものである。こちらも初リリースのものが多数収録されている。なかでも一番のおすすめは、「黄金の三悪人」ばりの"Killer Adios"の主題歌である。「荒野の10万ドル」組曲や"Djano L'Ultimo Killer"などの面白い曲も多数収録されている。全体的に音質もいい!
えらいぞDRG!第三弾もよろしくお願いします。

おすすめ度 ☆☆☆☆
CD- Sartana / Camposanto
"Buon Funerale Amigos...Paga Sartana"
"Gli Fumavano Le Colt...Lo Chiamavano Camposanto"
Beat CDCR 39 Italy

すべてのマカロニファンに絶対の自信を持っておすすめできるサントラ!!日本未公開の2作品だが音楽はばりばりのニコライ節!!
"Sartana"の音楽は「荒野のドラゴン」と同一だがこちらがオリジナルである。また「荒野のドラゴン」のアルバムには入っていないメインタイトルのアレンジ曲(口笛やトランペット)も数曲ありファンにはたまらない。余談だか同一の曲はピーター・ローレンス主演の未公開作"Dio in Cielo... Arizona in Terra"(1972)でも使用されていた。
"Camposanto"もアレッサンドローニの口笛と"I Cantori Moderni"のコーラスがゴキゲンの曲。
こちらはステレオで収録されている。
ニコライの”Sartana"はもう一本あり(Una Nuvola di Polvere...un Grido di Morte...Arriva Sartana)そちらもなかなかノリのいい曲なのでぜひリリースしてほしいものである。

おすすめ度 ☆☆☆☆☆
荒野の棺桶 "Una Bara Per Lo Sceriffo"
"IL Ranch Degli Spietati" (未公開)

Beat CDCR 44 Italy


待ちに待ったデ・マージの代表作「荒野の棺桶」がついにリリース!!!曲数は8曲と少な目だが主要な曲はほとんど網羅しているので聴き応えは十分!主題歌も入っている上に一部の曲はステレオで収録されている(^^)v。欲を言えばシングルB面の曲も収録してほしかった!
未公開の”IL Ranch〜”も派手さはないが初期のデ・マージの味をよく出している。(こちらは17曲も収録)最後に入っている歌もいい!なおこの音楽は「決闘荒野のサボテン」(TV)"L'Uomo Venuto Per Uccidere"(1968)でも使用されていた。


おすすめ度 ☆☆☆☆☆

皆殺しのガンファイター(TV)"Un Uomo Chiamato Apocalisse Joe"
"Lo Chiamavano Tresette, Giocava Sempre Col Morto"(未公開)
Beat
CDCR 45 Italy


ニコライの軽快なメロディをたっぷり楽しめる一枚!「皆殺しのガンファイター」はなんと17曲も収録されている。これでTVからの録音を聴く必要はもう無いですね(^^)。
”Tresette”のほうはコメディーなのでマカロニ調を期待するとはずすかも・・・まあおまけと考えればいいでしょうね。Tresetteはアレッサンドローニが担当した続編の方が聴き応えがありました。


おすすめ度 ☆☆☆☆
"E Dio Disse A Caino..."(未公開)
Beat CDCR 46 Italy

うーん・・・。まさかこれが一枚物でリリースされるとは思っていませんでした(^^;。
せめて「地獄の一匹狼」とか「新・荒野の用心棒」と組み合わせて欲しかった。サビーナの劇中の曲は面白みにかけるので・・・でもドン・ポウエルの主題歌とそのカラオケはなかなかいいです。

おすすめ度 ☆☆☆
"L'Uomo Della Valle Maledetta"(未公開)
"La Sfida Dei MacKenna"(未公開)
"...E Venne Il Tempo Di Uccidere"(未公開)
Beat
CDCR 47 Italy


デ・マージの未公開3連発!”L’Uomo・・・”は初期の作品らしくアメリカ製西部劇を意識した音楽でちょっとつまらないですが、”Sfida Dei MacKenna”と”…E Venne Tempo・・・”は聴き応えがあります。特に”・・・E Venne Tempo・・・”のラオールの歌はファン必聴です。音質もたいへんいいです。ただ残念なことに”Sfida Dei MacKenna”にメインタイトルが収録されていないのがいけません!22曲めの音楽をもっとハイテンポにした曲でかっこいいのに・・・いずれここのHPでRealAudioで聴けるようにしましょう。

おすすめ度 ☆☆☆☆
CD-PreparatiLaBara.JPG
皆殺しのジャンゴ "Preparati La Bara ! "
"Un Minuto Per Pregare, Un Istante Per Morire"(未公開)
BMG OST 13
9

突然発売されてびっくりしましたが、聴いてみて2度びっくり!歌が英語とイタリア語(ちょっと短いですが)の2バージョンあり、メインタイトルの演奏版も女性コーラス入り、無しと聴き応え充分な内容です。音質もステレオでバッチリですぞ。Un Minuto...のほうは音楽がルスティケリなのでマカロニとしてはちょっとつまらないです。でもきれいな曲です。(それがいかんちゅーの!)
おすすめ度 ☆☆☆☆☆

Sun, 10 Jan 1999 23:32:20